水と遊ぼう~お池にはまってさあ大変~

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

ネタ切れになりましたので
本日、大井川へネタ仕入れに行ってきました。
現着すると綺麗な富士山と水鏡が私を迎えてくれました。
ということで・・・
本日は「水と遊ぼう!」をテーマに撮ることにしたのですが・・・
最初のポイントでいきなり水蘚にすべってドボン!
(カメラが私の後頭部を直撃、でも水没しなくて良かったです)
変な意味で「水と遊ぼう!」となってしまいました。
また風が出てきたので
この先どうなるのか?
と不安になりましたが
先ずは何とか水鏡と遊ぶことが出来ました。
本日お会いした皆さんありがとうございました。
c0173762_22173362.jpg
c0173762_22174651.jpg

どちらがお好み?
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑お立ち寄りの際はポチッ!!をよろしくお願いいたします。
これは私の栄養剤です。
アハハ!!
[PR]
by havajony | 2010-01-24 22:20 | SL大井川鉄道 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://havajony.exblog.jp/tb/13566074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2010-01-24 22:40 x
おお! お疲れ様でした!
しかし 大丈夫ですかぁ~?
ジョニさんの頭もカメラも・・・

まぁ アップされてるってことは とりあえず大丈夫だったのでしょうか・・・?

今回は水と遊ぼうですか!
いい雲が出ていて良かったですね!
空を広く入れるか 映った空を広く入れるか・・・・

う~ん 難しいですね!
でも両方素晴らしいですね!

Commented by つー at 2010-01-24 22:43 x
本日はありがとうございました。
私も川にドボンしましたので、暫く水と遊ぼうは封印します(笑)
また寝転び撮影もちょっと危ないです。

水鏡に雲を入れた作品が良いですね。新鮮な写真です。
これから水と遊ぼうシリーズ楽しみにしています!
Commented by havajony at 2010-01-24 23:34
宮さん
頭に瘤が出来てますわ
まぁそのおかげてカメラが水没せんで良かったけど・・・
あそこどうやら危険地帯みたい
地元っち~もドボンしているみたい
朝来たらすばらしい水鏡
今日は「水と遊ぼう」のテーマに決めたものの・・・
風が出てきた・・・
さあこの後どうなったのでしょう
お楽しみに

つーさん本日はありがとう。
ほんま、急にファイダー内につーさんが飛び込んでくるのでびっくりしましたがな
後から足を滑らせ川に嵌った瞬間やと聞いて思いっきり笑わせていただきましたが・・・
いかん、いかん
「水と遊ぼう」シリーズは危険すぎるのでもうやめようぜ!!
河童も出てくるし・・・(笑)
寝転びシリーズか?
でも機関士さんに後から指摘されたしなぁ(笑)
Commented by 川根の民@ガッコー at 2010-01-25 08:29 x
じょに~さんおはようございます


昨日はお疲れ様でした。
つ~さんと二人仲良くドボンしたようで(^-^;
実を言うと僕も去年落ちました(爆)
確か6月の学校帰りでした。その時は片足水没、クツはびちょびちょでした。
夏は今の時期より水量が多く、かなり滑りやすいです

また夏にやりましょう(笑)
Commented by havajony at 2010-01-25 12:39
民ちゃん
ガッコーかえ?
よう勉強せいよ!
結局三人ともドボンかいな?
>また夏にやりましょう
盆だけは堪忍してや
盆だけにド盆!!
(おやじギャグにおつきあいありがとう!!)
それに河童が足を引っ張るからね
宮さんが引っ張ってたりしてぇ~
(こら!実名を出すな!!っ~の!!)
またおじさんと遊んでね
おじさんは怖くないからね~
???
Commented by くろくま at 2010-01-25 21:47 x
珍しく、のっけからカラーでのアップですね。
川面に映る雲、いいですねぇ。

冬場の蒸機撮影大井川鐵道変態。羨ましいなぁ。
くろくまは徒歩鉄だから、ここで撮ったらあとがない。

やっぱり、ジョニさんの助手席予約しようかな?
とりあえず、ポチッ!
Commented by havajony at 2010-01-25 23:02
くろくまさん
現着して飛び込んできたのが富士山と此処の水鏡
あんまり綺麗だったので(うまく表現できてませんが)思わず色つきでアップしてしまいました。
助手席予約は○ですよ
でも大井川の俯瞰も良いところあるんですね
最近気づきました。
<< 水と遊ぼう2~蒸気情報いっぱいの日~ 名松線のSLとナイトトレイン >>