現役蒸気には敵いません

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

昨日は仕事を終えてから家族でアイススケートエキシビジョンの観覧に行っておりましたので
一日お暇をいただきました。

本日は大井川出撃の予定でしたが、帰宅が日付変更線を超えておりましたので
出撃を取り止め、のんびりと物思いにふけっております。

ブログの方ではアンギュロンさん、くろくまさん、まこべえさんがすばらしい「現役蒸気」の作品をアップされていますね。
「こりゃどう見たって敵わんわ」ってのが正直なところです。

自分の現役の写真と見比べたら雲泥の差
とても鼻たれ小僧の撮った画はアップ出来ませんわ(笑)

皆さん、よ~く考えて見てください。
このお三方、写真を撮られている時期は恐らく十代なんですよ
十代であのレベル・・・
凄いことだと思いませんか?

そして月日がその重みを増して・・・

お三方の現役蒸気の画を拝見してから自分の復活蒸気の画を見ると軽くてねぇ~
どっかに飛んでいきそうで・・・
円さんの世界ですわ(笑)

ということで本日の画には
見えない鉄アレーを付けておきます。(笑)
c0173762_14501391.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

ブログ村ランキング参戦中
ポチッはジョニやんのパワーの源
ポチッをよろしくです。
蒸気の画をアップしている方にはポチッ!!【ジョニやん宣言】
[PR]
by havajony | 2011-01-08 14:58 | SL津和野稲成号 | Comments(11)
Commented by kogechatora at 2011-01-08 21:02
毎日、通勤通学の足として、生活必需品の貨物を運び、そんな蒸機の画の前では復活イベントものなんて、飛んで回ってー。
それにしても、後ろの目障りなものを全て隠す蒸気と腕木信号機、あの場所で画を撮られるなんて。
Commented by DF501 at 2011-01-08 23:23 x
常に光を具合を見回しているんですね!!蒸気、腕木信号、ポイント…どれも大切なパーツですが、手前の雪面のキラキラがいいですね!!私ならピンもなければ飛ばしているでしょう。さすがのジョニーさん
Commented by 灰皿にテキーラ at 2011-01-09 01:03 x
ジョニさん 大変遅くなりましたが 年賀のご挨拶に参りました。
あけまして・・・ 笑笑笑~もう遅いですよね(笑)

確かに十代のお歳であれだけの写真を撮られるセンスとバイタリティーには脱帽ですよね。
自分が十代の頃と言ったら何してたんだろ・・・
あれだけ情熱を注げてたと言えるものがあったんやろか・・・

高校生のときは一番鉄が好きやったけどお金もないし フィルム買うだけで精一杯・・・
撮影に行く費用が無いから 大都市近郊区間 当時110円やったかなぁ・・・ 新今宮から天王寺のキップ買って 大阪ー京都ー奈良ー天王寺 回って駅で電車や気動車写してたのが精一杯でしたよ。

高校卒業すれば もう鉄に興味無くて車の趣味に走り・・・
自分としてはそれぞれの時代にのめり込めるものがあったと確信してるんだけど・・・

やっぱ軽いなぁ~(笑) 
Commented by havajony at 2011-01-09 08:38
ねこさん
やっぱり生活観のある現役蒸気とイベント的な復活蒸気は根本的に違いますよね
貨物の現役蒸気が好きだったジョニやん、最近になってそのあたりの物足りなさに気づきだした・・・
でもこればっかりは無いものねだりだしね
蒸気を走らせてくれることに感謝しながら、その感謝の気持ちを錘として、飛んでいかないように、今後撮りたいなぁなんて思った次第で・・・
Commented by havajony at 2011-01-09 08:51
DF501さん
積雪のキラキラ、本当はねぇ、寝そべって撮ればもっと綺麗なんですが・・・さすがにそこまで出来なかった・・・
此処へ来た時は全然撮る気はなかったんですよ
でも日が差し、逆光の中蒸気が上がった瞬間、人が変わって撮りまくってしまいました。つくづく逆光が好きなんだなぁと思った瞬間でした。
そのため、この画の前に爆煙とドレンまるけで走っていくシーンがあったんですけど肝心な時にメモリー切れ、数枚削除してから、少し落胆して撮ったのがこれですわ
Commented by havajony at 2011-01-09 12:32
灰皿にテキーラさん
飲みすぎですか(笑)
こちらこそあけましてです。
まぁ此処だけじゃなく宮さんとは繋がっているから
わざわざご挨拶をしなくても・・・と甘えちゃいました。

しかしねぇ、あの方々、本当に凄いですよねぇ
確かに北海道はあこがれの地だったけど
お金もないし、バレーのチームが強かったので毎日練習で行く暇も無かった。
当時モノクロが15円、カラーが50円、だからストロボ焚いて、自分でベタ焼きのDPE、機材も一眼じゃなく、やっと一眼手に入れた時には無煙化でしたわ
アハハ!!

>高校卒業すれば もう鉄に興味無くて車の趣味に走り・・・
自分としてはそれぞれの時代にのめり込めるものがあったと確信してるんだけど・・・
やっぱ軽いなぁ~(笑)

ジョニやんなんてもっと軽いかもしれない・・・
蒸気→つり→ラリー→車→ゴルフ→スキー→無線→バイク→ゴンタレース→ジェットスキー→夜釣り→ガーデニング→蒸気
ですもんね、軽い!軽い!!
相方という重い錘がなかったらどっかへ飛んでいきますわ(笑) 
Commented by くろくま at 2011-01-09 20:53 x
遅くなってごめんね。
現役蒸機に萌えた高校生時代。
今となってもくろくまの原動力です。

でもね、復活を撮られている方々のなかにあって
ジョニやんの画は「特別」ですよ。
この画も見事!

これからもご一緒に撮影させて戴ければ幸甚です。
まこべえさんやアンギュロンさんとの合同撮影、セッティングできるのは自分しかいないのかな。
その日を心から楽しみにしております。
Commented by havajony at 2011-01-09 21:44
くろくまさん
でもね、やっぱり敵いませんわ
特に厳寒の中の現役蒸気の作品を拝見したらね
凄い「気」を感じますからね

>まこべえさんやアンギュロンさんとの合同撮影、セッティングできるのは自分しかいないのかな。
その日を心から楽しみにしております。
そうですよ、それにお二人以外の方もそうですよ
今やくろくまさんは我々ブロガーにとって大事なかけがえのない方になっていますので・・・
楽しみにしております。
Commented by まこべえ at 2011-01-10 16:19 x
こんにちは(^^)

これまたジョニやんならではの一枚ですね。
日常生活に密着していた現役蒸気と、イベントとしての復活蒸気とでは、その迫力も、魅力も、雲泥の差がありますが、ジョニやんの撮る復活蒸気は、くろくまさんがコメントされていたように、ほかのかたたちの写真とは、一線を画する魅力がありますよ。
やはり現役を知る世代ゆえに、どこかさめた目でとらえているのかな。
なんというか、うまく表現できませんが、どうせ復活蒸気じゃないか、だったら思いっきり遊んじゃえ、みたいな、ちょっと距離を置いたとらえかたでしょうか。
まこべえには、思いつかない、変態構図の数々。
でも、そんな変態画、まこべえ好きですよ。
現役時代は、センスの良さでアンギュロンさんに、そしてタフさではくろくまさんに負けているまこべえですが、復活ではジョニやんにもかないません(^^)
今年も、磐越に、山口に、神出鬼没の行動力で、変態画を楽しませてくださいね。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
Commented by havajony at 2011-01-10 22:49
まこべえさん、こんばんわ
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
まこべえさんからコメントをいただくまで
「現役蒸気には敵わない」「軽い」のは何故?と考えていたのですがわかりませんでした。
でも・・・

>やはり現役を知る世代ゆえに、どこかさめた目でとらえている
のかな。
なんというか、うまく表現できませんが、どうせ復活蒸気じゃないか、だったら思いっきり遊んじゃえ、みたいな、ちょっと距離を置いたとらえかたでしょうか。

自分では真剣勝負と思っていても撮る姿勢が現役蒸気を撮っていた頃とは雲泥の差があることに気づきました。
それはデジタルがもたらしたものかもしれません

>どこかさめた目でとらえているのかな
だから真剣味もなく少しさめた目で撮っていたのかもしれませんねぇ





Commented by havajony at 2011-01-10 22:50
コメント数の制限のため続きです。

現役の頃はモータードライブなんて高くて手にいれることが出来ませんでしたから連射なんて出来なかったし、今のように出来上がりが見えないから1枚に賭ける情熱は凄いものがありましたよね、露出等失敗すればパーですからね
ましてやお三方はあの厳寒の北海道の中での撮影ですから1枚にかける情熱には絶対敵いませんよね

本日も随分ええ加減で取り巻くってきましたが
これから原点に返って納得するまで露出等を合わせ撮るようにしてみますね
色々ありがとうございました。

<< 赤レンガと降雪~クリトレ~ 本日休業 >>