一発勝負に幸あり~C61ばんえつ物語号8~

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

第2333話

本日は喧嘩仲間との飲み会

只今帰還しました。

みんな良い歳のとり方をして・・・

とっても良いお酒でした。

うわぁ・・・

もうこんな時間

でも学生時代はこんな時間に寝ていたから結構体調が良くなったりして・・・

そういえば走れ歌謡曲なんていうラジオ番組なかったっけ?


さて、磐西出撃記の続きです。

川吉の後はコンビ二でN氏、O氏、そして久しぶりのJ氏と待ち合わせ

お昼を調達し午後の俯瞰ポイントへ

現着しほぼ直登り

N氏がゆっくり登っていただいたのとこの日は調子が良かったので

約1時間の行程も比較的ゼェゼェいうことなく登りきる。

(でも楽ではない)

現着すると4名の先客

時間を見ると・・・

え?もうこんな時間?

と急いでセット

皆が左の俯瞰風景は捨てて右の俯瞰に集中した方が良いとのことなので

アドバイスで通りとしたのだが・・・

C61が左の俯瞰風景に来た途端

皆のシャッター音

そんなアホな・・・

またこの時間が長いこと長いこと・・・

そして目的のポイントへC61が突入

3ヶ所くらいギラルポイント

既にトピックスでアップしているので

本日は最後にギラるポイントの画を・・・

まぁ何処にしても絶景ですな

縮小ソフトの関係で原画の色具合が表現出来ないので残念です。

c0173762_3232026.jpg




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

上記にはすばらしいブログがあります。
出来れば夫々のブログに「ポチッ」を行っていただければ幸甚に存じます。
ブロガーの元気の源になります。
[PR]
by havajony | 2015-05-15 03:29 | SLばんえつ物語号 | Comments(2)
Commented by Int14jpn118 at 2016-01-08 23:01
初めてコメントいたします。
正月連休中SL関係のブログを拝見しておりましたら、
この写真にくぎ付けになりました。最初に拝見したのは
年末の今年のまとめの記事です。
磐越西線には年に数回ずつ通っておりましたが、昨年
ここの線路際で初めて撮影することができました。
C61のラストランの日でした。
それで満足していたのですが、これを見てしまいました
ので今年の目標の一つに加えさせていただきます。
標高差は200mぐらいでしょうか。
ありがとうございました。
Commented by havajony at 2016-01-10 19:24
はじめまして
私も感動のポイントでした。
標高はもう少しあると思われます。
帰路は暗闇の中急坂を下りなくてはならないのでお気をつけください。
電灯を持参された方が良いと思われます。
今後ともよろしくお願いいたします。
<< 麦は泣く麦は咲く~SL北びわこ号4~ 爆煙に勝るもの~SL北びわこ号3~ >>