長門峡

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

長門峡

有名な定番ポイントです。

進行方向の右側
 本来の定番ポイントです。近年は駐車トラブルがありますので十分注意してください。国道沿いの駐車場に置いて歩いてポイントに向かうのが無難でしょう。
c0173762_12374947.jpg

c0173762_12381125.jpg


国道側
 最もお手軽なポイントです。逆光がお好きな方には秋から冬にかけてがお勧めです。
c0173762_12423598.jpg

c0173762_12414277.jpg

c0173762_1242464.jpg


後追い
 鉄橋を渡る貴婦人を後追いできます。前述の定番地の邪魔にならないようにしましょう。
c0173762_12461920.jpg


水鏡
 後追いポイントから少し行ったところに車を止め道沿いに向かい暫ししてから左へ、竹林を抜けたらポイントはすぐです。近年は水の流れが速くなり水鏡になりにくくなっているようです。
c0173762_12511293.jpg

c0173762_12512745.jpg


俯瞰
 他にも俯瞰ポイントはありますが、このポイントはほぼ直登りです。
c0173762_12542021.jpg


直線
 定番ポイントからもう少し渡川寄りに行ったところで力強く走る貴婦人をサイドから狙えます。人混みの嫌いな方、流し撮りをしたい方にお勧めです。
c0173762_12582418.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

上記にはすばらしいブログがあります。
出来れば夫々のブログに「ポチッ」を行っていただければ幸甚に存じます。
ブロガーの元気の源になります。

鉄道コム
[PR]
by havajony | 2016-05-21 12:59 | SLやまぐち号 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://havajony.exblog.jp/tb/25627474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 偶然遭遇したワンカット~SLば... リスキー&リスキー~SLばんえ... >>