高みの間隙から~SLばんえつ物語号~


にほんブログ村

第3268話

最近は19時過ぎまで宮川の渡しで夕暮れの撮影

鉄橋工事も終了し

水鏡の絶景も戻ってきたのだが・・・

平凡な日々に空虚感

平凡が良いんですがね・・・


さて、本日は磐西出撃記

往路を撮り終え皆さん山都のそばやさんへ集合

復路の撮影ポイントの打ち合わせです。

宝珠山俯瞰が有力だったのですが

この日の夜は西会津で一番の楽しみの宴会・・・

そこまで行ってしまうと後のスケジュールが厳しいので

Hさんご推奨の麒麟山へカメラカメラ部長と登ることに・・・

お手軽とは聞いていたのですが

何とも階段の高さが微妙で非常に疲れる

それに上に登れば絶壁の馬の背

ヒェ~でした。

奥は先客でいっぱいなので先ずは此処で・・・

煙も少しあり山々の雪渓もあり何とか画になりましたとさ

c0173762_21540487.jpg




にほんブログ村


にほんブログ村

写真や内容が良かったら此処を「ポチッ(いいね)」を是非ともお願いします。
お願~い!!(笑)
「ポチッ」をするとブログランキングへ移ります。

毎日更新する元気の源になります。


鉄道コム

[PR]
by havajony | 2018-05-24 21:58 | SLばんえつ物語号 | Comments(2)
Commented by マイオ at 2018-05-25 17:34 x
奥はキャパが限られてますし、直線ではカマが日陰になりやすいので、こちらで正解だと思いますよ。もう少しすると葉っぱが茂ってここも抜けなくなるし。
ここは津川発車後が最大のねらい目ですしね。
宝珠山俯瞰も休耕田が多くなってて、水鏡はズタズタなんですよね~登りが大変な割にはちょっと残念な状況です。
Commented by havajony at 2018-05-25 21:08
マイオさんご無沙汰です。
時期的に確かに此処で良かったのかもですね
今回の出撃目的は二日連続の宴会
毎年登っている宝珠山も今回は結局登りませんでした。
どこかでお会い出来るかなぁと思っていたんですが残念でした。
<< デゴイチとポニーの重連~SLや... 驚愕の加速~SLやまぐち号重連~ >>